たいちぶろぐ

ごくありふれた日常

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

働くということ

知人からシステムを構築してくれという依頼があり
2週間前から手をつけています。
予定では4週間でサラリーマンの
1.5か月分くらいの収入になります。

知り合いのフリーで働いている人に
報酬を折半するという条件で
条件以上にとても助けてもらっています。
会社をやめても人間関係を大事にしていると
おもわぬところで恩恵を受けられるということを
とても強く感じます。

ニーズに対応できて、喜んでもらえるというのは
働く喜びということに大きくつながっていると思います。

「生きるということは、生かされるということ」
細木数子が言っていましたがそれに関しては納得です。

2,3日前の新聞でしたでしょうか
中学生に働く楽しさを理解してもらうために
コンビニなどでアルバイトをしてもらう体験をしている
という記事が出ていましたが、
大人でもコンビニの仕事をして「仕事が楽しい」と思うことが
難しくなっている時代にコンビニのアルバイトをして
何を理解してもらおうとしているのだろうと思いました

・仕事をするということ
・人生を楽しく過ごすということ
・お金を稼ぐということ
・お金に稼いでもらうということ(金持ち父さん的発想)
いろんなことをもっと教育していくことが
必要ではないかとおもいます。

残念ながら僕はそれを大学時代までに身に着けずにきたので
社会人になってから少しずつ学んでいるところです。

*Comment

人生は愛がすべてさ
だけど、働くヨロコビ大事ですね。
ガンバレば成果も出て良い方に好転していきますもんね。仕事がうまくいくとプライベートも。。。逆もまた然り。。。でも何故ゆえに愛がないのだー
  • posted by ロケット
  • URL
  • 2005.11/04 05:15分
  • [Edit]

> ロケットさん
なんだか最近楽しいっすよ。
もっとよい循環を生み出したいっす。
そして、愛か。。。愛はどこだー
  • posted by たいち
  • URL
  • 2005.11/04 14:52分
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドメニュー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。