たいちぶろぐ

ごくありふれた日常

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あなたの夢は?

2005-04-24
僕の夢ってなんだろうか。
ここ3ヶ月くらいずーっと考えている気がします。

寝ている間は考えられませんがおきている間中
ずっと考えている気がします。それでも答えは出ません。

答えってある意味ないのだと思いますが。
それでも考えてしまうのだからしょうがない。

夢といっても現実の延長線上なのだから現実を見つめなければいけない。
現実を見つめて実現するように道筋を考えると
それはもう夢ではなくて現実になってしまうと思うのです。

たとえば車を買う、家を買う、結婚する、子供を作る
リタイヤする、旅行をする、事業を興す、などなど
やりたいことはあるような気もする。
なんか現実的で「夢」というものとはちょっと違う気がする。
もっとわくわくするようなものが「夢」だと思うのですが。
それ自体が「夢」だったりして。。。

そもそも「夢」ってなんだろうか。
自分が理想とする将来像って事だろうか。

上に書いたことはすべて「お金」で解決できるもののような気がする。
たしかにお金があったからといって幸せになるわけじゃない。
お金の苦労が増える分だけ面倒な気もする。
だいたい上に書いたことすべてがある意味「面倒なこと」なわけで。

今27歳ですが、20歳になれば大人になると思ってましたが、
そうではないようです。

大体、僕の夢はお金持ちになることです。っておかしいと思う。
お金は何かを実現する手段であって目的ではないというのが根底にあるからで
それが前面に出てきていることがおかしい。
でもお金持ちにならないとご飯も食べられないわけで
衣食住足りて満足するところは否めない。

理想とする生活スタイルってなんだろうか。

朝起きて、海を眺めて、波がよさそうだな。波乗るか。
朝から昼まで波乗り。昼になっておなかがすいたぞ。
飯食ってビール飲んで、疲れたし帰るか。

家に帰ると素敵な奥さんがいて、子供がいて、パパお帰りーなんていって。
今日は波がよかったんだよ。お前も早く乗れるようになるといいな。
なんていったりして。

来週の週末はどこの海に潜ろうか。
奥さんとダイビングなんてしてみたり。
日本の海も飽きてきたから海外がいいわよね。なんていったりして。

年に2回くらいは海外に2週間ずつくらい行きたいな。
週に4日くらい働いて、仕事は全部下がやってくれるんだよ。
俺はそれを監督するだけでいい。

暮らす場所はどこがいいかな。暮らしやすさは日本が一番だ。海外は疲れる。
都会より田舎がいいけど田舎で生活したことがないから
想像よりも大変なのかもしれないけど、日曜日の夜にやっていた
「人生の楽園」に出てくるような生活にもあこがれるなぁ。
食べるものは野菜とか自分の畑で作って余った分は市場にでも売ってさ。

そんな毎日だったら幸せだろうか、退屈だろうか。

リタイヤするのは何歳がいい?
45歳で引退したら、死ぬまでに30年はあるだろうし、
生活水準を維持したまま何年も隠居生活をするとしたら
年間1000万円かかるとしたら死ぬまでに3億円は必要なことになる。
年間500万円だとしても1.5億円は必要だろ。

印税でも入るような生活なら仕事しなくても生活できるかもしれないが
何で印税を稼ぐ?年ばっかり食ってもう30歳手前だぞ、俺。

いっぱつどかんと、なんていう思いはあまりないけど、
そうなるための道筋は今の仕事をすることでつくのか?

やっぱり堂々巡りです。

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドメニュー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。