たいちぶろぐ

ごくありふれた日常

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アニ検

aniken

大崎のマックで昼食をとっていたら
両隣に座る人が同じ本を手にして勉強しているんですね。
内容をちらみしたら「シャナ」とか「しょこたん」とか・・・
どうやらアニメ系の問題集のようなものをやっていたわけで。

大崎はりんかい線が通っててビックサイトの経由地点にもなるので
夏と冬のアレの日にはみなさんが同じような紙袋を持って
大量に降りてきたりするので別に不思議でもないとは思ったんですが
ちょっと気になったので調べてみました。

今日は第二回アニメ検定の日なんですね。
それで東京は大崎の立正大学で試験が行われるということでした。
で公式問題集をみんな手にしていたというわけでした。

右隣の人がけっこうなおっさんだったのですが
見るからにそういう格好なのでA系ブランドを
そんなにあらわにしなくてもいいのになあと興味深く見せていただきました。
どうやら仲間がいるようで電話がかかってきて
マックを出て行きました。

アニメ検定はモバイル級と、5級のビギナーファン級から
1級のアカデミー級まであるということです。

1級の試験内容ですが、公式サイトからの抜粋ですが
・アニメ業界についてあらゆる角度から考察を加え、自らの論を展開できる方に向けた等級。古今東西のアニメ作品や制作会社などについて、時代背景や社会情勢も含めた、専門的な知識を問います。

すごい!wwwきもいww

2級は3級を持っていないとだめで、1級は2級を持っていないと受けられないので
第2回の今回は1級の試験はまだないそうですが試験問題を作るのも大変そうwww

ちなみに僕は受ける予定はありません。あしからず。

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドメニュー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。