たいちぶろぐ

ごくありふれた日常

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

まぐろ

きっこの日記を信じるか否か、賛否両論はあろうが、まぐろの水銀濃度が高く、赤身よりトロの方がその濃度が高いとか、諸外国では妊婦などに危険性の高い魚を食べないように規制していたりすることが日本ではなんら問題になっていなかったりする。

意図があるかないかわからないが国内では統計もとられていないから検証が出来ない。よって都市伝説の範囲を出ないが、外国が規制しているのをみるとあながちただの都市伝説ではない気がする。

韓国では10万人規模のデモになっているアメリカ産牛肉も日本では何事もなく吉野家で食べることが出来るし、鰻なんて国産の偽装がまたかくらいの認識で偽装が日常化してる。

危うきに近寄らず

築地の移転も有害物質が出てるけどやめようとしないし、魚を食べなくなるのも無理がない。

最近は正直、何を食べたらいいかよくわからない。なにを食べても体に悪い気がする。

まぁ、あまり長生きしたいとも思わないが。

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドメニュー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。