たいちぶろぐ

ごくありふれた日常

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[タイ旅行]タイのディスコへ

1999 10/15

10日目(トレッキング2日目)

5:00 何かの歌声・・・・
外はまだ暗い。寝続ける。

7:00 寒さで目が覚める。
しょうがない。起きる。
すでにチャーがいない。
トイレと歯を磨きに外にでる。少し話す。

8:30 朝食
食パン4枚。+紅茶+ゆで卵


9:30 トレッキング開始
超つらい。山道。
山なんてまじめに歩いたのいつ振りだろう。
(まぁ、昨日も歩いたけど(^^;)
中学の遠足とかそれ以来かも、、、
だけど、空気はいいし、天気もいいし、すがすがしい。
昨日の歩きですでに足は少し張っている。
昨日どおり、ガイドさんが楽しい。
あほで、女好きで、、、

14:00 昼食から川下り
順番待ちで待っているとき、
ぞうが通りかかる。
ここいらの人は普通に象を交通手段で使う。
日本で車を使うようなもんだ。
山道だから、象は力があってよい。
後ろ足のあいだに「ぶっとい」ものがぶら下がっている。
超でかい。
初・象のチ○コ

いかだでラフティング。
木の「いかだ」ってのが、アナログでよい。
川の流れはわりと緩やかである。
ところどころ、
すこし急なところや
段になっているところがあって
たのしい。

途中で段になっているところがあって、
そこにがつっとあたり、
いかだがバキッ・・・・・・

なにバキッ・・って・・・
とおもっていかだを見ると
いかだの一本一本をつなぐ紐が切れているではないか・・

大事には至らなかったのでいいとして、(^^;いいのか?
スリリングでそれもよし。


16:00 帰路
最初に乗ってきたトラックでかえる。

17:30 BANANA着
シャワー&着替え

20:00 チャーとディスコへ
チャーのバイクに乗って、とりあえずチャーの部屋へ。
日本人の女の子の写真やら、てがみやら読ませてもらう。
いがいに遊び人だった。
そのあとディスコへ。ディスコというからおどる箱を想像していたのだが、
実際はバーというか、飲み屋。
この国の人には酒は高い飲み物なわけで、
そんなところにつれてってくれたチャーに感謝!

26:30 BANANA着

27:00 部屋に戻る

28:00 日記を書いて寝る。

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドメニュー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。