たいちぶろぐ

ごくありふれた日常

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人に恵まれること、その場所に居ること

12月も近いし、今年を振り返りだしますが
なにげに僕もしぶといなぁとおもいます。
実にがんばった一年でしたよ。

チャレンジャー的要素があるので
はたから見ると結構心配になるようですが。

昔から危険を感じるといち早く逃げ出す
何とかの勘があるような気がします。
だからってやめたところがすごい悪い
というわけじゃないのでやめたところの人も
あまり気にしないでほしい。

僕を良く知る友人に言わせると
「お前が辞めた後、その職場はなくなる」
とか言ってますけど
あながち間違ってもないんですが
まるきり正確ではないので笑い話ですんでます。

確かに学生時代バイトしたところは
ことごとくなくなったりしてますけど
バイトをやめた後になくなってるんだし
僕に罪なんてものはない。

むしろ、飲食店がビルドアンドスクラップするのは
当然のことだと思います。

むしろ、僕がやっていた時期というのは
活気もあってうまくいっていたものが
やめた後に話を聞くと活気がなくなって
バイトも社員もいいのが入らずというのが多いようです。

結構、なんでも活気のある時期にタイミングよく
その場所に居てしまうように感じます。
そういう星回りなんでしょうか。

なんて、占いは嫌いと言っておきながら
星回りがどーのとかいってみる^^;

活気のあったころを過ごした戦友のような友人とは
今でも連絡を取ってたまに集まったりしますし
自分では割と人には恵まれていると思っています。

「その場所に居る」ってことと「人に恵まれる」
って人生の中ではかなり重要なファクターですよね。

*Comment

keikorinnnにとって、その飲食店は人生の転機の場所だったと思っています。
いろんな人に出会えたし、10年くらい経った今でもちょいちょい会えてるってすごいことだよね??
って、この記事を読んで感慨にふけりました。
以上です。ありがとうございました。
  • posted by keikorinnn
  • URL
  • 2006.11/24 00:12分
  • [Edit]

人は財産だよね。
おいらCASAもタパもTCSも
同じように続いてるんで
ありがたい限りです。
  • posted by たいち
  • URL
  • 2006.11/24 21:20分
  • [Edit]

やっぱ大学いってると色々こうゆう関係ひろがるよね。
大学いってない自分としては、ちょっとうらやましくもある。
もう社会人7年だぞ、とちょっと自暴自棄。
  • posted by keikorinnn
  • URL
  • 2006.11/24 22:17分
  • [Edit]

人生の転機。。。
あんときは良くも悪くもはちゃめちゃな環境だったよね。
まぁ、社会人になってもはちゃめちゃなんですが^^;
大学行ってたような行ってなかったような
たしかに、自由な時間は多かったけど。
社会人になってからも交友関係は広がってるかなー。と。
  • posted by たいち
  • URL
  • 2006.11/25 13:33分
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドメニュー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。