たいちぶろぐ

ごくありふれた日常

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

エダマメ君(2代目)とアオムシ君

060918_2219~01.jpg

久々のガーデニングネタです。

春に植えたエダマメは無事に育ちまして
おいしくいただきました。

値段にして1/2パック程度なので
200円分くらいが取れたという感じでした。

3ヶ月かかってそれだけかよ!!

はい、それだけです。
育てる過程を楽しんでるのでいいんです。

一部種を取ろうと思って残しておいたのですが
勝手に落ちて2代目が芽を出しました。

それがだいぶ育って今花が咲いています。
もうすぐまたエダマメがつくでしょう。

ところがひとつ問題が・・・

どうも虫食いがあるなぁと思っていたら
アオムシ君がお一人いらっしゃいました。

こいつを殺してしまうのも
なんだかかわいそうだということで
アオムシ君も含めて育てております。

だってこいつには逃げ場がないんだよ!
ベランダから追放したら飢え死にしちゃうんだよ!
安倍晋三的に言えば、「再チャレンジ」もできないと。

さて、このアオムシ君ははたして
蝶でしょうか?
蛾でしょうか?

出来れば蝶であって頂きたい。
そして、勝手に飛び立っていただきたい。

*Comment

幼虫のときに綺麗な色をしている場合、
大体蛾になる。
小さいころに自然から学んだ。
  • posted by Yuko
  • URL
  • 2006.09/18 23:46分
  • [Edit]

アオムシ君どっかいっちゃった。
たぶん蛾だったろうね。
ぼくは蛾が嫌いなので
ちょうどよかったかも^^;
  • posted by たいち
  • URL
  • 2006.09/19 21:37分
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドメニュー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。