たいちぶろぐ

ごくありふれた日常

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

三国志

ブレイブストーリーはあれから全然進んでません。
というか、本自体を開いてない感じ。。

一緒に借りてきた「三国志」のほうが面白くて
夜遅くまでよんでしまったり。

劉備かっこよすぎ!

官吏を辞し、山野へ逃げ込んだ先で美しい女性と
逢引をしていることを張飛に揶揄され
「大志をお忘れになったわけではありますまい」
と言われたときに

「恋は路傍の花。
 ただ恋を囁いている間は女を欺けない、ただ、自分も欺けない。
 しかし劉備はそれだけになりきれない、どうして大志を失おうや」

いやいや、かっこよすぎでしょう。漢(おとこ)を感じます。

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドメニュー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。